HOME > 製品情報 >  STELLAR−製品概要−

統合システム

  STELLAR(ステラ)は、従来の部門ごとの単体システムから拡張された、 各部門システムを統合する診療データ統合管理システムです。 レセコンや電子カルテより各種の診療データや文章データを受信、 更に放射線科のDICOM画像を オリジナルPACSシステム/NAZCA(ナスカ)に格納、 またその他生理部門の各種検査データ等もシステムに登録できます。 それら全てのデータを患者ごとに1画面上に時系列で一括表示することにより、 各部門検査の相対関係も把握可能になります。

※当システムは特許申請をしております。 類似品等にご注意ください。

基本機能

● 部門の統合化
● DICOM、血液検査、心電図、文章、全ての情報の保存(診療データの統合化)
● 時系列ビューアで患者の過去の診療情報を一覧表示
● カルテを含めた診療情報の登録及びデータベース管理
● 血液などの検体検査データの取り込み及び基準値判定
● 文章データ、サマリー、問診などの文章データ管理
● 心電図データ及びバイタルデータの対応
● リアルタイムグラフで選択項目が瞬時にグラフ化
● 日付別ではスカイビューで1日の全検査を表示
● スカイビューは検査の種類に応じて表示方法が可変
● 表示レイアウトも複数あり、必要な項目のみ表示可能
● 統合化されたデータの串刺し検索及び全体集計
● 時間軸での表示モードによる経過観測表示
● 表示したい項目のみ表示可能
● 複数患者の同時表示

● マルチ患者ID連携

サイトマップ