HOME > 製品情報 >  NAZCA−製品概要−

PACSシステム

  NAZCA(ナスカ)は、柔軟性と拡張性が特長の画像管理システム(PACSシステム)です。 完全自社開発の技術と多くのOEMでの実績を生かしたシステムで、画像の高速表示と豊富な操作性で他を圧倒します。 なお、この2つの基本機能は、単純なアイコン設定だけには留まらず、使用するたびに進化します。 拡張性はPACSだけではなく、診療情報の統合管理まで発展できます。

基本ビューア機能

● 画像の高速表示(プログレッシブ・リアルタイム表示)
● アイコンの自由設定(表示位置/非表示/グループ化等)
● 初期技法(過去比較/同期表示/撮影条件/シリーズ)
● 操作キーの指定(マウス割当て/Fキー/表示順)
● 全モダリティのDICOM画像に対応
● 動画DICOM対応(動画再生モード実装)
● マンモ画像対応

● 心エコー動画の表示対応

基本サーバ機能

● 多くのメーカに供給する高性能サーバ(OEM含む)
● 導入後の設定変更が自由(過去画像の再圧縮/保存期間)
● ストレージの増設設定機能
● 多くの圧縮設定(Lossless/JPEG2000/JPEG)
● 何重もの冗長化設定が可能(階層冗長化)

● 監視端末による24時間監視。障害時の自動復旧機能

オプション機能

● 全自動の内臓脂肪抽出&レポート作成(ビューア機能)
● 画像のボリュームレンダリング(MIP/MPR)(ビューア機能)

● 整形テンプレート機能(ビューア機能)

・販売名 : 画像参照ビューアNazca (クラスⅡ:管理医療機器)
・認証番号 : 227ADBZX00192000
サイトマップ