HOME > 製品情報 >  LUPUS−製品特長−

地域連携システム

  LUPUS(ループス)は通常のカンファレンスシステムとは異なり、登録できるデータはDICOMデータはもちろんのこと、その他にも汎用画像、文書、PDF、検査データ、ワードやエクセルなどのオフィスデータ等も登録管理が行えます。これらを症例毎に登録でき、様々なデータを同一WEB画面から参照しながらカンファレンスが行えます。

  様々なアプリから簡単にカンファレンス登録が行えます。 登録したデータは症例毎に連動して情報をまとめられます。

  リスト表示およびサムネイル表示にも対応しています。


サイトマップ