HOME > 製品情報 >  Bio Atlas−製品特長−

統合システム

  現在の重症系システムは大規模な構成になってしまい、 採算面や機能面でも現場のニーズに合っていると言えない状況です。 生体情報モニタシステム(バイオ・アトラス)は、 シンプルかつ高速な生体情報モニタ管理システムで、 監視と必要なバイタル情報の保存においてその能力を発揮します。

  各生体モニタの情報をリアルタイムに集約し、病棟上で一括で表示管理をします。


  基本のバイタルグラフ表示のほかに、 単位時間中の最大値と最小値を時系列で表示するトレンドグラフ表示、 選択された項目のグラフを拡大して表示する拡大波形表示を用意しています。

  病床管理は患者リストでの表示、または稼働状況をモニタで確認できる表示が選べます。

  表示モードから編集モードへ簡潔に移行できます。

  STELLARと連携することで、血液ガス検査結果表示、経過表示モード、検体検査の時系列表示、 記事入力機能などが可能となります。