HOME > 製品情報 >  CARDIO PICTOR−製品特長−

放射線部門システム

  CARDIO PICTOR(カーディオピクター)は院内全ての端末で動画表示、台帳入力、 統合参照まで実現する次世代の循環器ネットワークシステムです。 従来の心カテ画像、心エコー、ポリグラフ、IVUSの動画だけでなく、CT、一般撮影等の放射線科画像、 3D画像までを1システム内でサポートします。

  検査の予約、日毎に絞り込んだ検査種別の検査数の表示、登録した予定の表示まで行えます。 予約台帳で設定した担当看護師や予約コメントは、検査リストでも確認が可能です。

  処置室での看護ケア内容の経時記録を作成できます。 改版履歴も残すことができるので、更新ごとの記録内容を確認することが可能です。 バーコードで読み込まれた使用材料は、カテ台帳やRISに自動反映されます。

  検査ごとに様々なレイアウトの台帳を用意しています。 ポリグラフなどの機器からは自動で数値を取得することが可能で、それらの情報は全てカテ台帳に反映されます。 レポート上でも全てのデータが参照および転記できます。


サイトマップ