HOME > 製品情報 >  Regulus−製品特長−

統合システム

  Regulus(レグルス)は連携室の各種業務をこの製品1つで行えるように設計されたシステムです。 紹介状のスキャニングから、相手先への状況報告、それらの文書をFAX機で自動送信することが可能です。 またドクターの返書の作成管理までをトータルにサポートしています。

  専用画面で単に画像を取り込むのではなく、分類や部署の情報を付加して取り込みを行います。 単なる取込みだけでなく、コメントやキーワードなども付帯情報として登録でき、データ活用のできる管理を実現します。

  ドクターへの診療情報提供書の依頼機能から進捗状況をリアルタイムにリスト上で管理できます。 作成が遅れているドクターへは督促依頼を送れます。

  紹介先へのお礼文や経過報告は連携室で作成可能です。 FAX機による自動FAX送信機能にも対応しており、簡易作成と共に文面をPC上からFAXが行えます。