HOME >お知らせ一覧 >2006 > 20060818

アストロステージからのお知らせ 2006

平成18年08月18日 株式会社アストロステージ

オーダ連携型・画像マッチング検像システム「ARK BRIDGE」を発表

医療ネットワークソリューションを手掛ける株式会社アストロステージは、 2006年8月18日にオーダ連携型・画像マッチング検像システム「ARK BRIDGE(アーク・ブリッジ)」を発表いたしました。

ARK BRIDGEは、オーダリングから取得した検査情報とモダリティから取得したDICOM画像の確認や マッチングおよび画像修正やタグ追加まで行う検像システムです。 基本機能としてワークリスト機能を搭載し、モダリティで付帯できないタグの追加まで行えます。 検査の確認だけではなく、モダリティのMWM機能として画像に患者情報などの検査情報を付加したり、 輝度などを調整したりした後にDICOM画像を作成してDICOMサーバに送信が行えるシステムです。 また、モダリティのMWMで受けることができないようなオーダの付帯情報も画像に追加することができます。


【ARK BRIDGEの主な機能】

  • オーダ情報の取得機能(MWM/CSV/その他)
  • オーダ連携および進捗管理機能と画像の付帯情報の追加
  • 画像の参照・編集機能
  • 検査・シリーズの分割・統合などの編集機能)
  • DICOM MWM SCU(ワークリストサービスクラス:MWM)
  • DICOM MPPS SCU(Modality Performed Procedure Step:MPPS)
  • DICOM Storage SCU(自動DICOM作成およびDICOM送信)
  • DICOM Storage SCU(画像の受信機能:Nazcaを利用)
  • JPEG作成機能(任意のファイル名の作成)



サイトマップ